2018年03月04日

レゴブロックでモノレール。プログラミングで駅に停車。



レゴブロック教室スコーレ・アソカでは自分で考えてモデルを作成します。
この日のテーマは「モノレール」
一本のレールの上を安定して走ることができる作品を作りました。
作成時間30〜40分程度。小学校中学年から高学年クラス。
構造の基本をしっかりと理解していなければ完成できません。
1本の細いレールの上を安定して走るためには重心やバランス、レールを挟み込んで倒れない仕組みなどが重要です。
さらにモーションセンサーを付けて駅についたら止まって音を鳴らすようにプログラミングしました。




************************************************

新年度会員様募集中です↓
http://scoleasoka.co.jp/new_student2018.html

教室HPはこちら↓(移転しました。ブックマークをご利用の際はご確認くださいませ。)
http://scoleasoka.co.jp/

各種イベントも承っております↓
http://scoleasoka.co.jp/event.html

posted by scole at 09:56| Comment(0) | 授業関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする