2010年10月07日

大きな口のワニ


DSC04411.JPG







授業でパクパク口が動く仕組みを作りました。

その後、好きなようにその仕組みを使ってアレンジをします。

クラスの生徒さんは皆、どんどん自分で作っていっていました。

みんな自分の考えをしっかり持っていることに
すばらしさを感じます。

その中でも、このワニは非常に完成度が高く、
足も前足は高い位置に、後足は低い位置に付けて
体が斜めになるように計算してつくられていました。

また、「ワニは何を食べるの?」という質問に、
「お肉だと思うよ」と答えると
鳥を作っていました。

「お肉」と聞いて、お肉の塊ではなく
生き物を作っていたところに驚きと親御さんの教育方針に感動を覚えました。

素直でまっすぐな素敵な作品が完成しました。





posted by scole at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | まいまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック