2014年12月11日

ジュニアロボティクス(小学校5年生以上)クラスの授業風景


このクラスでは小さなパーツを使って動きのある作品を作っていきます。

歯車や滑車などを使って動かすのです。

DSC02391.JPG


DSC02395.JPG


先日のブログでご紹介した内容は小学校2年生〜4年生のクラスで学習するのですが
記事はこちら↓
http://scoleasoka.seesaa.net/article/410298760.html

このクラスではより高度な内容に取り組みます。

作り方のマニュアルが無いとわからないという方もいらっしゃるかと思いますが、
このクラスは自分で考えてオリジナルのモデルを作っていくことでより柔軟な発想と形にする力を身につけることができます。








ジュニアロボティクス・クラス カリキュラム概要

小学4年生以上を対象とした、2年間のコースで、
ジュニアロボティクス(JR)カリキュラムで構成されます。
月額:13,284円  教材使用料:972円  教材維持費(年間):3,240円  (すべて税込み表示)


【学習の主眼】

てこやギア、滑車を使ったメカニズムや構造などの基本をモデル作りを通して体感し、自ら発見、学ぶことを覚えます。また、カードを使った問題解決学習を行うことで、自ら学び積極的に問題に対応し解決していくプロセスを学びます。

● てこや歯車、滑車などのメカニズムを体感します。
● テーマに合わせた作品を創造し、形にします。
● 作品に対する自己評価、相互評価をすることで、自己や相手を認める力を養います。
● 協調制作を通して、コミュニケーション能力を育成します。
● 配列や対称の形を体感します。
● 問題解決能力を育成します。



ある日の授業の流れ【テーマ:ランドヨット】
ランドヨットとは?
資料を見ながら、海岸を走る帆のついた車を観察

どのような素材の帆、車体の形、重心の位置などが
より効率よく遠くまで進む事ができるのか、実際に検証しながらオリジナルの作品を作る

実際に風を受け進む距離を測る

さらに効率よく進むように改良

完成したものをみんなに発表



新年度体験レッスン受付開始は 2015年1月12日(月・祝)から!
詳しくは http://www.h3.dion.ne.jp/~scole/new_student2015.html




posted by scole at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック