2014年12月15日

LEGOブロックで「てんびん」の学習 @

以前、小学5年生の算数の教科書から抜粋して約分や同じ大きさの分数についてレゴブロックで学べることを紹介いたしました。
記事はこちら http://scoleasoka.seesaa.net/article/410356761.html

今回は小学校6年生の理科「大日本図書」の「たのしい理科」から
「てこのつり合いとかたむき」についてレゴブロックで考えます。

DSC02117.JPG


上は教育用レゴブロックで作ったてんびん(てこ)です。

左端に1個ブロックを置きます。

DSC02121.JPG


右側はどうなっているでしょうか?

DSC02122.JPG


同じように右端に1個ブロックがあります。

DSC02123.JPG







次に左端に2個ブロックを置きます。

DSC02118.JPG


右側はどうなっているでしょうか?

DSC02119.JPG




同じように右端に2個ブロックがありますね。


DSC02120.JPG







問題です。
左端に1個ブロックを置きます。

DSC02124.JPG


このように右端にはなにもありません。
右側途中の?の部分はどうなっているでしょうか?

答えは次回に。




新年度体験レッスン受付開始は 2015年1月12日(月・祝)から!
詳しくは http://www.h3.dion.ne.jp/~scole/new_student2015.html





posted by scole at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック