2017年10月30日

教室で導入しているAI(人工知能)タブレット学習が総務省28年度版 情報通信白書に掲載!

スコーレ・アソカで導入しているAI(人工知能)タブレット学習「Qubena」が
総務省28年度版 情報通信白書に掲載されました。
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h28/html/nc133230.html

ipad01.png

今まで中学生がメインでした学習内容が小学校1年生まで対応できるようになりました。

現在、教室では小学5年生の生徒さんが中学1年生の内容を理解し受講しています。

header_device.png

人工知能がその子にあった問題を出し続けるのでより効率よく、短い時間で内容を習得できます。
(理解しているところはある程度ショートカット、苦手分野は手厚く)
そのため、ワークブックなどで学習するのとは全く違います。

また、解いた内容は先生のパソコンから確認でき、
正解率だけではなく集中度合いや解説をしっかり読んでいるかなど確認することが出来ます。

興味のある方はお気軽にお尋ねくださいませ。


*********************************************

スコーレ・アソカでは、学年に応じたクラスを多数開講しております。

体験レッスンを受けてのご判断も可能ですのでお気軽にご相談ください。
お申込み・詳しくはこちら↓
http://scoleasoka.co.jp/taiken_lesson29.html

教室のHPはこちら↓(新しく移行しました)
http://scoleasoka.co.jp/

イベント依頼もお気軽にご相談ください。
http://www.h3.dion.ne.jp/~scole/event.html






posted by scole at 15:18| Comment(0) | 授業関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: