2019年05月05日

卒業生が遊びに来てくれました!

以前、ロボットの大会に出場したこともある卒業生のみなさんが遊びに来てくれました!

DSCN1565.JPG

この教室で知り合って、一緒に大会に出場し、そこでとても仲良くなったという、うれしい仲間です。

みんな有名な進学校にそれぞれ通っています。

卒業後も仲良くしている姿を見せてもらえるのはとても光栄で、本当にありがたいことです。

みなさんの活躍を心より応援します!



教室HPはこちら
http://scoleasoka.co.jp/

posted by scole at 10:58| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

レゴブロック教室「スコーレ・アソカ」の教室ディスプレイを変更しました

令和になりました。これを機に教室のディスプレイを変更しました。

DSCN2632.JPG

このほかにも一新。

DSCN2630.JPGDSCN2637.JPGDSCN2636.JPGDSCN2635.JPGDSCN2638.JPGDSCN2634.JPG

教室の前を通ったときには是非、見てくださいね!

DSCN2640.JPGDSCN2639.JPG


教室HPはこちら
http://scoleasoka.co.jp/

posted by scole at 16:57| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

卒業生のお母さまからお手紙をいただきました

DSCN2568.JPG

以前通っていただいていた卒業生のお母さまからお手紙をいただきました。

教室を離れてもこうやってお手紙をくださって、本当にうれしいです。

レゴブロック教室「スコーレ・アソカ」は年少さんから高校生まで通うことができるので

この写真の生徒さんも例にもれず本当に長く通ってくださいました。

ちょっと思い出せば昔の姿が


DSC07942.JPGDSC06229.JPGDSC07209.JPGDSC08862.JPG


ついこの間までこんな感じだったのに。
昔からとてもセンスがあって、将来が楽しみですねー、ってお母さんと話していたのがついこの間のことのよう。

まあ、最後のほうの記憶はこうなんだけど。

DSC06140.JPGDSC05874.JPG

11年間、本当にありがとうございました。

大人になったらまた遊びに来てね!



教室HPはこちら
http://scoleasoka.co.jp/

新年度募集募集停止まで残りわずか!
http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html

posted by scole at 13:01| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

教室の本棚を整理しました。

レゴブロック教室「スコーレ・アソカ」では本棚を整理しました。

まちあいスペース付近に設置しています。


棚ごとにシールで色分けをしていますので読んだら元の棚に戻してくださいね。

みんなで使う物は大切に。


DSCN1391.JPGDSCN1384.JPGDSCN1385.JPGDSCN1386.JPGDSCN1387.JPGDSCN1388.JPGDSCN1389.JPGDSCN1390.JPG


教室HPはこちら
http://scoleasoka.co.jp/

新年度募集は特典いっぱい!
http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html


posted by scole at 14:16| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

教育用LEGOブロックSPIKE 新登場

本部の方から紹介の連絡が届きました。以下転用です。

レゴ社の教育部門であるレゴ エデュケーションはプログラミング言語Scratchを使ってレゴブロックやモーターなどを制御できる
「レゴ エデュケーションSPIKEプライム」を発表した。2019年8月末までに日本を含む世界各国で発売予定。

あyjimage.jpg

「レゴ エデュケーションSPIKEプライム」は、プログラミング言語Scratchを使い、
「SPIKE」アプリを通してレゴブロックやプログラミングツール、コアユニット、センサー、モーターを組み合わせ、制御することができる。
SPIKEアプリには、プログラミング機能に加え、実社会につながる多彩なカリキュラムが収録されている。
カリキュラムは、45分の授業時間で構成されており、教師がSPIKEプライムを授業でより活用しやすいよう設計されている。
対象は小学校高学年以上(中学校、高校含む)。

yjimage.jpg

レゴ エデュケーションのプレジデントであるエスベン・スターク・ヨーゲンセンは、
「世界的に見ても、11〜14歳の年頃の生徒は、難しい問題に直面しています。
子どもたちはこの年頃から、学びに対する意欲を失い始めます。
学習自信度調査では、多くの生徒が、何かしら一度でも失敗をすると、もう一回挑戦してみようとは思わなくなるという結果が出ています。
こうした子どもたちが、SPIKEプライムを使った授業を体験すれば、様々な解決策を見出したり、新しいことに挑戦したりする意欲が湧き、
最終的に学習に対する自信が高まっていくことでしょう。
教師にとっての最大の課題は、時間の制約です。
レゴ エデュケーションが提供するレッスンプランや教材、学習モデルを活用すれば、SPIKEプライムを授業に取り入れやすくなります」
と述べている。

教室ではプログラミングの授業ももちろん取り入れています。
詳しくは教室HPをご覧ください。
http://scoleasoka.co.jp/

新年度募集は特典いっぱい!
http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html

posted by scole at 11:57| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

「ドグラ・マグラ」=「堂眩・惑喰」

こんにちは。
「うめのきりん」こと、Sです。
昨年より、個人的に趣味で80年以上も迷宮入りのままとなっている夢野久作の探偵推理小説を読み解いていました。
読了後、謎解きの私見をまとめていたものが偶然に九州大学名誉教授でもある「夢野久作と杉山三代研究会」の T 会長の目に止まり、前回のブログでご報告済みのとおり、明後日に拓殖大学文京キャンパスで講演をさせていただくという話の流れになりました・・・・・。

講演内容の一部を先にスコーレ・アソカの教室会員の皆様にネタバレさせておきますと、「ドグラ・マグラ」という謎の言葉の語源は、「堂眩・惑喰」だったのではないかという私見の講演をしてきます。

この小説の中で、主人公が2階の窓から見おろす過去の自分自身(ドッペルゲンガー?)が、窓越しの主人公と視線があってビックリした表情を浮かべるというシーンがあります。私が仕事の休日に現地に出かけてみて、そのシーンを「見おろされた解放治療場内の呉一郎」側の視点に立って再現する実験をしてみると、読み解きした推理どおりの結果を得ることができました。

呉一郎が西洋館2階の部屋の窓を見上げた時に発生したであろう状況と同じ現象を再現する実験をして動画におさめてyoutubeにアップしてみましたので、興味がある方はどうぞご覧ください。
これは、怪奇現象でも心霊現象でもオカルトでも幻魔術でもありません。
純然たる科学法則に則った、夢野久作が仕掛けた巧妙なトリックの再現動画です。
たぶん、現地に行けば誰でもその謎解きができることでしょう。

以上、ドグラ・マグラには興味がない方々には、何の関係もない、つまらない報告でした。m( _ _ )m

↓ 私が勤めているレゴブロック教室「スコーレ・アソカ」HPはこちら
http://scoleasoka.co.jp/

↓ 「夢野久作と杉山三代研究会」についてはこちらからどうぞ
https://yumeno3sugi.amebaownd.com/posts/5561392



ドグラ・マグラ「ドッペルゲンガー再現実験」
夢野久作の命日3/11の翌日の日没後の黄昏時(逢魔が時)に実験を実施。youtube動画の2:20のシーンで再現に成功。
◆実験日時:2019,03,12, 18:13 【閉館日&閉館時刻(16:30)を過ぎた時刻】
◆実験場所:旧・九州帝国大学、医学部、精神病科本館より正門側70M付近の復元西洋館
◆実験に使用した建物名:九州大学医学歴史館。【医学部創立時の解剖学講堂を復元】
◆実験目的:呉一郎が西洋館2階の部屋を見上げた時に発生した状況と同じ現象の再現
◆実験結果:夢野久作が仕込んだトリックの再現に成功する
◆補足:実験は実験対象の西洋館の閉館時刻(16:30)を十分に過ぎた時刻に実施。なおかつ、この日は医学歴史館の閉館日であり、室内に人が立ち入れない日時を選び実験。
◆謎解き:実験者の勤務先「スコーレ・アソカ」(場所・福岡市早良区西新のレゴ・ブロック教室)のブログにて近日謎解きの詳細説明予定。および、ハカタ・リバイバル・プランの第144回語り部会にて講演決定(場所・博多百年町家。日時H31,4,4) また、時間が許せば「夢野久作と杉山三代研究会」の第7回研究大会(場所:拓殖大学文京キャンパス。日時H31,3,16開催)にて講演予定


※講演内容や実験結果による推理は、あくまで私(うめのきりん)個人による私見です。
ドグラ・マグラは読み手のひとり一人が自由に解釈できるように夢野久作によって執筆されています。
ですから、本発表はあくまで個人的な私見であり、唯一無二の断定的な結論ではないということを自認しています。
よって、これ以外にあり得る様々な解釈を決して否定するものではありません。
極端な話、ドグラ・マグラは読み手のひとり一人によって、見えている景色が異なるパラレルワールドなのだろうとさえ思っています。
私の私見は、それら無限の読み解きの中の一風景にすぎません・・・・・。

KIMG4738.JPG
KIMG0704.JPG
DSC04952.JPG



興味を持った方がいらっしゃったら是非お越しくださいませ。
↓ 私が勤めているレゴブロック教室「スコーレ・アソカ」HPはこちら
http://scoleasoka.co.jp/

レゴブロック教室のイベント依頼も承っております。
http://scoleasoka.co.jp/event.html

多数のイベントを行っております。講演会も可能です。お気軽にお声かけください。







posted by scole at 15:46| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

拓殖大学文京キャンパスにて講演をして来ます


皆さま、ブログではご無沙汰しております。 Sです。
2019(平成31)年3月16日(土)に東京の拓殖大学文京キャンパスへ行ってきます。
上京目的は、「夢野久作と杉山三代研究会」主催の研究会総会での講演です。

日本探偵小説三大奇書にも数えられる夢野久作の名著「ドグラ・マグラ」。
かれこれ80年以上迷宮入りのままとなっている、あのミステリーを私なりに読み解いてまとめたものを発表してきます。

LEGOブロックを使った学習教室であるこのスコーレ・アソカで、普段から「問題解決能力を養う」をモットーとした授業に従事している私ですが、今回は、その指導の眼目である「問題解決能力」を活かして、ドグラ・マグラという飛び切りの難問に挑みます。

主人公の記憶や時間の流れが混沌としていることで、つとに有名なドグラ・マグラの作中の出来事すべてを、表計算ソフト:Excel(エクセル)を用いて約4000行のセルに日時を付けて入力し、一本の綺麗な時間の流れに並び替えて再配列化してみました。

昨年「ハカタ・リバイバルプラン」主催の語り部会に二度ほど御招きいただき、夢野久作さんの御令孫を前に講演させていただいた内容を再度お話しするかたちです。
今回は別途、「ドグラ・マグラ」という謎の言葉の語源の謎解きにもチャレンジしてきます。

DGMG KIMG7325 (1).JPGDGMG KIMG7285 (1).JPG


「夢野久作と杉山三代研究会」 第7回研究大会
https://yumeno3sugi.amebaownd.com/posts/5561392

LEGOブロック教室:スコーレ・アソカ
http://scoleasoka.co.jp/



posted by scole at 14:14| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

教室にはレゴの本がたくさんありますよ!


レゴブロック教室「スコーレ・アソカ」にはたくさんのレゴブロックの本がありますよ。

最近入った一部の本を紹介します。


2019年2月27日発売の「東大生がつくったブロックの世界」
DSCN0837.JPG

をはじめ、アイデアブック
DSCN0836.JPGDSCN0835.JPG

やLEGOレシピなど
DSCN0838.JPGDSCN0840.JPGDSCN0839.JPG

みているだけで楽しい本から

2020年、小学校の授業に入るプログラミングの本まで

DSCN0841.JPGDSCN0843.JPG

読み応えがあります。


授業の休み時間や待っている時間に是非手に取ってみてくださいね!

DSCN0819.JPG
DSCN0825.JPG



体験レッスンも受付中
http://scoleasoka.co.jp/

新年度募集は特典いっぱい!
http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html


posted by scole at 11:31| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

経団連の新卒者採用に関する企業アンケート(2018年度)によると

経団連の新卒者採用に関する企業アンケート(2018年度)によると

選考で重視した点の1位は「コミュニケーション能力」(82.4%)。

ついで「主体性」(64.3%)、「チャレンジ精神」(48.9%)となっていました。

また、「協調性」(47.0%)や「課題解決能力」(19.8%)も重視されています。

2020年の教育改革で学校の授業は「主体的・対話的で深い学び」へ移行することなっていますが

社会に出て必要な力はまさにここにあるのです。


AIが導入され、あと10年〜20年後には今ある仕事の49%が機械に代替される可能性もあるといわれています。


上記の能力は一朝一夕には身につけることができません。

柔軟な思考ができる子どものころにこそ、本当に大事な能力を身につけることができる習い事を選びませんか。


楽しくなければ長く通って力を身につけることはできません。

スコーレ・アソカではたくさんの生徒さんが長期にわたって通っています。

会員様のお声も一部だけですが掲載しています。

http://scoleasoka.co.jp/voice.html

voice01.jpgvoice15.jpgvoice16.jpgvoice27.jpg


目先の学習だけでなく長期的スパンで本当に必要な能力を身につけましょう。

今なら体験レッスンも受付中です。

http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html







posted by scole at 14:52| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

NHK番組、ごごなま で「習い事の新常識」としてスコーレ・アソカと同じ、教育用レゴブロックを使った習い事教室が紹介されました。

2019年1月25日(金)、昨日放送のNHK番組、ごごなま で「習い事の新常識」として

スコーレ・アソカと同じ、教育用レゴブロックを使った習い事教室が紹介されました。

DSC_0204.JPG


番組では2020年の教育改革に沿った習い事として取り上げられていましたが

「自分で考える力」「プログラミング」「プレゼンテーション」を身につけることができる部分が

新しく教育指導要領に追加される『主体的・対話的で深い学び』に合致するという内容でした。


DSC_0234.JPG


今でこそプログラミング教室がメジャーになってきましたが

今から約20年ほど前、スコーレ・アソカがレゴブロック教室の本部である株式会社ラーニングシステムと共にデンマークから

このシステムを初めて日本に持ち込んだ際には他には類をみない習い事でした。


DSC_0447.JPG


その当時の生徒さんももうすっかり成人なさって国内、海外問わず多数活躍されています。

当時から先見の明がある、視野の広い保護者の方に多数ご支持を受けて、今まで教室を続けてくることができました。

これからも、子どもにとって本当に必要な力を身につけることができる教室でありたいと思います。


今後ともよろしくお願いいたします。


スコーレ・アソカ教室の詳細はこちら
http://scoleasoka.co.jp/

体験レッスンはこちらをご覧ください。
http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html















posted by scole at 10:29| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

振替レッスン可能です。

寒い日が続いており、空気の乾燥も気になりますが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。


また、インフルエンザがここ福岡でも猛威をふるっており、警報レベルに達しました。


教室の生徒さんもインフルエンザ等の理由でお休みも増えています。


DSCN0325.JPG
(無関係ですが:ザリガニ)


レゴブロック教室スコーレ・アソカではお休みをなさった方には振替レッスンの受講をご案内しています。


前日までにメールまたはお電話にてご連絡をいただきますと振替レッスンを受講することが可能です。


インフルエンザなどの体調不良に限らず、学校や園の行事、その他の予定などいかなる理由でも振替可能です。


平日、土曜、日曜共に多数クラスを開講しておりますので、複数の選択肢の中からお選びいただけます。


通っていただける生徒さんへの手厚いサポートを第1に考えた教室です。


今ならお得にご入会いただけます!詳しくはこちらをクリック↓

http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html


posted by scole at 11:31| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

「レゴと知育の関連性に関する調査」有名大学出身者の70%がレゴブロックで遊んでいた

昨年、レゴジャパンが東京六大学(東京大学/早稲田大学/慶応大学/明治大学/立教大学/法政大学)出身者対象に調査した報告書に

以下のような結果が載っていました。

DSCN1843.JPG

@レゴ遊びの効果について

・東大出身者に対する、「あなたは今までレゴブロックで遊んだことがありますか?」という質問に対して、
 68%が「経験あり」と回答。
・「子どもの頃にレゴで遊んだという経験が、自身の能力やセンスに影響がありましたか?」という質問に対し、
 東大出身者も85%が「影響があった」と回答している。
・「影響があった」と回答した東大出身者の約2人に1人が
 「集中力」、「創造力」、「イメージ力」の3つの力を伸ばすことに役に立つと回答。
・東大に入るために一番必要な能力は、「集中力」であると東大出身者の3人に1人が回答。


A東大出身者の子どもとレゴの関係について

・東大出身者は他大学と比べて、「レゴを親や家族からプレゼントされた」方が多く50%以上にも及んだ。
・東大出身者の子どものうちレゴで遊んでいる子どもは64%で、他大学出身者の子どもより12.5ポイント高い。

自分が子どものころに遊んだ経験から、子どもにも「レゴで遊ばせている」方が東大出身者に最も多く、
50年以上の歴史があるレゴブロックは世代を通して受け継がれていることがわかります。

B東大出身者の好きなレゴのタイプについて

・「説明書無しで自由に組み立てるタイプのレゴを好む方」は94%で、
 「説明書付のレゴを好んでいた方」22%より4倍以上高い。
・他大学出身者と比べて、東大出身者の方が、この傾向が約8ポイント高い。
・東大出身者の71.0%が「説明書無しで自由に組み立てるタイプのレゴ」は、
 「創造力」を伸ばすことに役立つと回答。

このBが一番、一般に伝わっていない条件ではないかと思います。
レゴブロックを買い与えたから安心、子どもに学習ドリルを与えたから安心、塾に入れたから安心、では甘いと思います。
それをどう、子どもが自分で取り組んでいくか、それこそが重要なのではないでしょうか。
すべての根底にあるのは「自分で考え、行動する力」なのではないでしょうか。

DSCN1844.JPG

説明書通りに作ることもとても重要です。そこで初めて知る技術を取得できるからです。
その上で自分の実体験や知識と組み合わせて追及していく、考えを深めていくことこそ「学び」といえるのではないでしょうか。


レゴブロックを使っての「学び」をデンマークから日本に持ち込んだ2001年創業のスコーレ・アソカで
楽しく子供を学ばせませんか。今ならお得にご入会いただけます。
詳しくは
http://scoleasoka.co.jp/








posted by scole at 10:41| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

NHKでも取り上げられているプログラミング言語「スクラッチ」の開発者は

NHKでも取り上げられているプログラミング言語「スクラッチ」※1の開発者は

MIT(マサチューセッツ工科大学)のミッチェル・レズニック教授のチームなのですが

そのチームがスクラッチを開発するずっと以前から行っているのがレゴブロックを使った教育です。

彼らはレゴブロックを使った学びを通して創造的思考、体系的思考、協力して達成することを身につけることができると提唱しています。

DSC_0387.JPG



よく勘違いされることとして、レゴブロックを与えさえすれば力が身につく、もしくはおもちゃ製品を組み上げれば力が身につく、

などといった考えがあります。これらを否定するつもりはありませんが、それだけではあまりにも、もったいないです。


DSC_0240.JPG


教室では毎時間、学習のテーマがあります。

このことにより、自分の知らない世界の発見や視野を広げるきっかけにつながります。

DSC_0868.JPG


また、時間の中で完成させることによって逆算して考える訓練にもつながります。

たとえば、朝起きてから学校または園(あるいは仕事?)に行かなければない時間までどのくらい時間があるのか、

それまでにしなければならないことは何か、「したいこと」と「しなければならないこと」を分けて考え

それぞれどのくらいの時間がかかるのかによって、効率よく行動をしていくということです。

そのスキルは限られた時間やものを使うことで工夫してなされる事象です。

DSC_0335.JPG


さらに、毎時間発表をしますが、そこで協調性や他人の意見を聞く力、自分の意見を簡潔に伝える力が身につきます。


これらはすべて大人にも共通する人間としての大事な能力です。

柔軟に人格形成できる子どものうちに是非、体験させてあげてみてはいかがでしょうか。


教室イメージ写真.JPG


2020年、小学校でのプログラミングが必須化されます。

目先のスキルにとらわれるのではなく長い目で見て本当に必要な力を身につけませんか。


MIT(マサチューセッツ工科大学)のミッチェル・レズニック教授の提唱する

レゴブロックを使った教育が体験できるのは「スコーレ・アソカ」です。

今ならプレゼント付きでお得な新年度会員様募集中です。

詳しくは

http://scoleasoka.co.jp/





※1・・・NHK教育番組で毎週火曜午前10時〜放送中
http://www.nhk.or.jp/sougou/programming/origin/bangumi/




posted by scole at 12:54| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
LEGOブロック教室 新年度会員様募集受付開始いたしました。
教室では体験レッスンも同時にご案内しております。

授業では歯車や滑車などといった動きのある作品を作っていきます。
年少さんから高校生まで通う、幅広い年齢層に合わせたカリキュラムで
アクティブラーニング、STEM教育※を体験できます。
※Science(科学) Technology(科学技術) Engineering(工学) Mathematics(数学)の頭文字から
とった用語でこれらの分野を統合し、関連性を持たせて学ぶ教育のことです。

教育内容を定めた学習指導要領が改訂され、小学校では2020年度にSTEM教育の一環である
プログラミング教育が日本でも必修化されます。
ただ、イギリスでは2014年にすでに必修化、アメリカではオバマ大統領が2011年にSTEM教育を
重視すると表明しており、日本はそれに追随する形になっています。
しかしながら、スコーレ・アソカではなんと、その10年以上も昔、2001年から変わらず
STEM教育を提供し続けています。

世界へ目を向けた、これからの時代の教育を、豊富な経験のある教室で体験してみませんか。

お申込みはこちらから↓
http://scoleasoka.co.jp/new_student2019.html

教室の詳細をもっと知りたい方はこちらから↓
http://scoleasoka.co.jp/

お気軽にお申込みください。
お越しいただけますことをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

教室イメージ写真.JPG
posted by scole at 12:18| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

卒業生の方からコメントをいただきました。

卒業生の方からコメントをいただきました。
小学生から中学生で福岡インターナショナルスクール(Fukuoka International School)に行っていて
現在は、アメリカのケントスクール(Kent School)通っています。

When I was a child, I used to build legos, that is why I ended up here in Scole Asoka. After hearing about this place from a friend, I wanted to go to learn about building Legos. I started with the necessary big blocks, building houses and using gears to make the simple objects. It was a fun experience by having teachers and friends presenting their work. What got me more exciting was having to work with Lego Mindstorm. It opened me up to many ideas which relate to what I am doing now. After learning many things through Lego Mindstorm, I wanted to study further into robotics and do robotics on a bigger scale. So I flew to America to go to a boarding school that had a robotics program. Now I am a rising senior that is a captain of the robotics team and will be applying to an engineering college. I want to thank the people in Scole Asoka for helping me find what I feel passionate.

ボランティアで、日本に帰ってきたときは教室のお手伝いをしてくれています。

毎年ありがとうございます。

またいつでも遊びに来て下さいね!


************************************************


教室HPはこちら↓(移転しました。ブックマークをご利用の際はご確認くださいませ。)
http://scoleasoka.co.jp/

各種イベントも承っております↓
http://scoleasoka.co.jp/event.html
(イベント、クイズの答えはこちらをご覧ください)




posted by scole at 15:17| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

【お知らせ】本日通常通り教室開講します。 レゴブロック教室スコーレ・アソカ

昨日、福岡県に大雨特別警報が発令されましたが、皆様、被害などございませんでしたでしょうか。

スコーレ・アソカ教室は朝来てみましたが何も被害はないようでした。

大雨特別警報も本日解除され、教室は通常通り行います。

どうぞ気をつけてお越しください。

なお、お休みされても振替レッスンが可能ですので無理をなさらず

各ご家庭のご判断でお越しください。






夏の短期教室概要はこちら↓

http://scoleasoka.co.jp/summer2018.html


************************************************


教室HPはこちら↓(移転しました。ブックマークをご利用の際はご確認くださいませ。)
http://scoleasoka.co.jp/

各種イベントも承っております↓
http://scoleasoka.co.jp/event.html
posted by scole at 09:26| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

鳥栖プレミアムアウトレットのクリックブリック リニューアルオープン!



鳥栖プレミアムアウトレット内にあるクリックブリックというレゴの専門店が
6/23にリニューアルオープンしました。

IMG_0774.JPGIMG_0776.JPGIMG_0799.JPG

このお店はスコーレ・アソカとは昔からお付き合いで、
久しぶりに店長さんにお会いしました。お変わりなく素敵な方でした。

IMG_0778.JPGIMG_0777.JPG

そして、リニューアルで導入されたARを使ったシステムをいち早く体験してきました。
動く!レゴブロックの世界を目の前で体験することが出来ますよ。

IMG_0781 (2).JPG


そして、壁には大きなブロックで作られた絵が!

IMG_0785.JPG

この絵は世界中で鳥栖店にしかないもので、佐賀のバルーンフェスタを表しているそうです。

ちなみにこの日、同時オープンの御殿場店ではこの壁の絵が富士山になっているそうですよ。

IMG_0783.JPG

とっても楽しい空間で、店員さんもみなさん親切です。

是非遊びに行ってみてくださいね。

そして、スコーレ・アソカにも遊びに来てくださいね!

IMG_0798.JPG


スコーレ・アソカ、夏の短期教室 お申込み・詳細は教室HPよりご確認ください。

http://scoleasoka.co.jp/summer2018.html


************************************************


教室HPはこちら↓(移転しました。ブックマークをご利用の際はご確認くださいませ。)
http://scoleasoka.co.jp/

各種イベントも承っております↓
http://scoleasoka.co.jp/event.html





posted by scole at 11:26| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

LEGO BOOST 本日発売です!

本日レゴジャパン玩具部門からプログラミング玩具“LEGO BOOST”が発売です。
https://www.lego.com/en-us/boost/
91LP3n37AxL._SX522_.jpg

LEGO BOOSTは、ご家庭でのプログラミングを楽しむセットとして販売され、
Amazonやトイザらス、家電量販店などで購入可能です。
できる形は4種類。

教室ではLEGO BOOSTに似た教育用のソフト・教材を使って、
もっとたくさんの種類の作品を作っていきますよ!

是非どちらもチェックしてみてくださいね!

************************************************

新年度会員様募集中です↓
http://scoleasoka.co.jp/new_student2018.html

教室HPはこちら↓(移転しました。ブックマークをご利用の際はご確認くださいませ。)
http://scoleasoka.co.jp/

各種イベントも承っております↓
http://scoleasoka.co.jp/event.html


posted by scole at 12:49| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

LEGOブロック教室 新年度会員様募集受付開始いたしました。

明けましておめでとうございます。
LEGOブロック教室 新年度会員様募集受付開始いたしました。
教室では体験レッスンも同時にご案内しております。

IMG_0284.jpg

授業では歯車や滑車などといった動きのある作品を作っていきます。
年少さんから高校生まで通う、幅広い年齢層に合わせたカリキュラムで
アクティブラーニング、STEM教育※を体験できます。
※Science(科学) Technology(科学技術) Engineering(工学) Mathematics(数学)の頭文字から
とった用語でこれらの分野を統合し、関連性を持たせて学ぶ教育のことです。

教育内容を定めた学習指導要領が改訂され、小学校では2020年度にSTEM教育の一環である
プログラミング教育が日本でも必修化されます。
ただ、イギリスでは2014年にすでに必修化、アメリカではオバマ大統領が2011年にSTEM教育を
重視すると表明しており、日本はそれに追随する形になっています。
しかしながら、スコーレ・アソカではなんと、その10年以上も昔、2001年から変わらず
STEM教育を提供し続けています。

世界へ目を向けた、これからの時代の教育を、豊富な経験のある教室で体験してみませんか。

お申込みはこちらから↓
http://scoleasoka.co.jp/new_student2018.html

教室の詳細をもっと知りたい方はこちらから↓
http://scoleasoka.co.jp/


お気軽にお申込みください。
お越しいただけますことをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。


************************************************

新年度会員様募集中です↓
http://scoleasoka.co.jp/new_student2018.html

教室HPはこちら↓(移転しました。ブックマークをご利用の際はご確認くださいませ。)
http://scoleasoka.co.jp/

各種イベントも承っております↓
http://scoleasoka.co.jp/event.html





posted by scole at 15:18| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

教室からのお知らせ

早いもので、今年も残すところあとわずかとなりました。

スコーレ・アソカの今年の授業は12月23日(土)までとなっております。

年明けは1月6日(土)からの授業開始です。

今年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。


大掃除をしました。

カーペットをはがして、棚を動かして。

DSC02129.JPG

しっかり拭いて、箒、掃除機、モップ。

DSC02130.JPG
DSC02132.JPG

新しいカーペットを張替ました。抗菌防臭の国産マットです。

DSC02133.JPG

DSC02135.JPG

すっきりしました!

これからも気持ちよく過ごせる空間で楽しい授業を心掛けてまいります。


************************************************

新年度会員様募集中です↓
http://scoleasoka.co.jp/new_student2018.html

教室HPはこちら↓(移転しました。ブックマークをご利用の際はご確認くださいませ。)
http://scoleasoka.co.jp/

各種イベントも承っております↓
http://scoleasoka.co.jp/event.html



posted by scole at 12:32| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする